19話「漢字好きのアメリカ人」

スポンサーリンク

アメリカ人のダイアナ

アメリカ人の留学生は漢字が大好き。しょっちゅうリビングで練習してました。

さすがに「」をかいてくれた時はびっくり。日本人でも書けない。

あと家のなかではこういうTシャツよく来てましたね。着るたびに私に「これは日本語でどういう意味だ」と聞いてきてました。

日本人の旦那さんと結婚したので今では日本語がペラッペラ。スカイプでのリプも英語が2割、スペイン語が5割、日本語が3割という感じです。

あと名前の漢字については未だにグチグチ言われます。「あのときはよくもやってくれたわね」って。すんません。

今日のスペイン語

今日のスペイン語は「お願いしたいことがあるのですが」です。

 Quisiera pedirle un favor(キスィエラ ペディールレ ウン ファボル)

四字熟語の意味を聞かれる時このセリフよく言われました。

あと意味の解説がむずかしくて渋ると「友達じゃーん!」とおねだりされました。有名なスペイン語でアミーゴっていうのがありますがあれは実は男の友達のことを指します。

女の友達のことは次のように言います。

 amiga(アミーガ)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
1話から読む