14話「スペインの朝食はこんな感じ」

スポンサーリンク

スペインの朝ごはんは簡単なもの

スペインでは、お昼ご飯を一番たくさん食べます。朝ごはんは本当に軽いもの。日本とはここが違いますね。

ホストマザーはよくこういうパンをつくってくれてました。簡単でパパっとできる美味しい朝ごはんです。生ハムとかもたまに贅沢にのっけてくれて感激。

スペインの生ハムと言えばハモンセラーノ。丸ごと買うとやっぱり高いですね。くそう。

日本の生ハムとはまた違った味わいですごくおいしいです。ワインにもぴったり。

ちなみに近所の市場ではつるされて売られてました。置くんじゃないんだ・・・とビックリした記憶が。

今日のスペイン語

今日のスペイン語は「喉が渇いた」です。

 Tengo sed(テンゴ セーッ)

生ハムの朝ごはん出た時はよく言ってました。

水はスペイン語でこう言います。

 agua(アグア)

炭酸入りの場合は次の通り。

 con gas(コン ガス)

逆に炭酸なしの場合は「sin gas」と言います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
1話から読む