6話「いざ、スペインへ」

スポンサーリンク

いざスペインへ

留学や渡航のあれこれはハショりましたが、結構大変でした。事務的な処理含めて1~2カ月かかっちゃって(事務処理が大変苦手)。

いざ来週から留学!ってなったら挨拶まわり。サークルの先輩とかゼミの友達とかスペイン語のクラスの友達とか先生とかに挨拶してまわります。

しょっちゅう宅のみしてたので「しばらくこの楽しい時間がなくなるのか」と思うと少しさびしかったです。

ただ、留学の「いってらっしゃい」会をサプライズで開いてもらったりして大変心強かったです。

あと出発前の一週間は日本にいつつも頭をスペイン語に切り替えてました。

デパート行って「レジどこですか?」って店員さんに聞く時も、頭の中では「¿Dónde está la caja?(ドンデ エスタ ラ カハ?)」と翻訳するとか。

なにか買いものして「領収書ください」って言う時も、頭の中では「El recibo, por favor(エル レシボ ポル ファボール)」と翻訳するとか。

エアスペイン留学inジャパン、結構効果的でした。現地についてすぐパパっと頭をスペイン語に切り替えられるので便利。

それから、当然フライトはこれくらい時間がかかります。もうほんっとヒマでヒマで。

海外行く時はいっつもアレです。世界樹の迷宮もっていってプレイしてます。3DSで出てるRPG。ものすっごい面白いし、あっという間に時間がすぎます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女
価格:3218円(税込、送料別) (2018/3/18時点)

新バージョンも面白い。旧バージョンだとキャラクターはしゃべらないんですが、こっちはしゃべる。グラフィックもきれいです。

ただし中毒性がすごいのでRPG好きな方はご注意を。

今日のスペイン語

今日のスペイン語は「明日私はスペインに行きます」です。

 Mañana voy a España(マニャナ ボイ ア エスパニャ)

ニャが多いですね。発音が可愛い。

オマケ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
1話から読む