ヘッダー画像を変えましたー

すんごい遅くなりましたがヘッダー画像、準備しましたー。

左から日本、フランス、ドイツ、スペイン、アメリカ、中国の民族衣装です。

スペインのやつは民族衣装よくわかんなかったので、フラメンコの衣装にしてあります。

スポンサーリンク

ポージング決定

まずポージング決定。

適当にアングルなど決めます。

ラフ

ポージングをベースにラフ描きます。

ポージングは3Dデッサン人形なので手の位置とか自由に動かせます

線いれ

線入れをします。

8pt、72dpiで「なめらか線画ペン」というのを使ってます。

線細かいところ修正

ちょっと修正して線画が完成。

身長差はもっとめちゃくちゃあるんですがヘッダー用なので身長をある程度揃えます。

ベタ塗り

バケツツールでざざーっとベタ塗りします。

色はまぁ適当です。

塗り残し確認

塗り残し確認のため、一番下のレイヤーに濃い目の色をのせます。

柄を入れる

塗れてないところに色を置いたら、をいれていきます。

ついでに肌の影とハイライトを入れておきます。

服の影や髪の毛のハイライトを入れる

服にをおいて、髪の毛にハイライトやツヤをつけます。

面倒な時はいつもオーバーレイレイヤーをのっけてグラデツールで光つけてます。

ほんで民族衣装なので、口紅とかチークとかアイシャドウもかるーくのっけます。

背景入れて完成

適当に背景いれて完成です。ヘッダー用なので薄いグレーにしました。

差分供養

差分供養はこちら。一番上のレイヤー(乗算)をぬいたやつです。

GIFバージョン

GIFにするとこんな感じです。

マンガキャラの服装資料集(女子民族衣装編)

それぞれの民族衣装ですが、以下の資料を参考にしました。ほんっとオススメです。是非買ってほしい・・・!

マンガ書くときの資料用の書籍です。

他にもいろんな民族衣装があってめっちゃ可愛かったー!

チャイナ服は模様を花がらにしてもよかったかなーと。

資料にあったアメリカの民族衣装。色は適当につけましたがもうちょっとラインを華やかにしても可愛いかも。

頭についてるほわんほわんのバラ、大きく描けてよかったー。

資料を見てたらドイツの衣装はいくつかあったんですがコレにしました。他の奴もめっちゃ可愛いです。頭のかぶりものとか。

フランスの衣装は2つ載ってました。めっちゃ悩んでこっちのブルターニュ地方のものに。

日本の民族衣装は色々掲載されてましたがめんどいので着物にしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
1話から読む