106話「スペインからの帰国後、日本食を食べまくる」

スポンサーリンク

反動で日本食ブームが到来

留学中、日本食は貴重だったのでめったに食べられませんでした。

それの反動で帰国後は日本食ばっかり食べてました

白米、納豆、焼き魚、お味噌汁などなど。

ふつうの、なんでもない白いおにぎりすら御馳走に感じました。美味しい。

ただその反動でスペイン料理が恋しくなりました。日本食、食べ過ぎたw

日本でも美味しいパエリアは食べられますが、やっぱり日本人向けの味付けにされているのでちょっと現地のものとは違ったりします。

あとパエリア鍋も中々手に入らないし、サフランもすっごく高い。ハードル高めですね。

帰国してソッコー、ホストマザーにパエリアのつくりかた教わりました。

メールで教わったんですが、やっぱり材料がなかなか日本じゃ手に入りにくくて大変でした。

今日のスペイン語

今日のスペイン語は「住所」です。

 dirección(ディレクシオン)

電話番号は次のように言います。

 numéro de teléfono(ヌメロ デ テレフォノ)

メールはそのままスペイン語でも「e-mail(イーメイル)」で通じます。

○○を教えてくれる?は次のように言います。

 ¿Podrías darme tu ○○?(ポドゥリアス ダールメ トゥ ○○?)

○○のところに住所や電話番号、メールを入れればOKです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
1話から読む