80話「日本語化するスペイン語」

スポンサーリンク

日本人ならではのスペイン語の授業

スペイン人の先生に教わるスペイン語もすごくいいですが、これは日本人の先生ならではの授業でした。

日本語化しているスペイン語、ご覧の通り意外とあります。

エルニーニョ(El Niño)は特に有名かもしれませんね。

エルニーニョ現象とは単純に海面水温が上がる現象のことを指しますが、
英語になおすと、「エル」が「The」、「ニーニョ」が「boy」にあたります。
つまり、「男の子」って意味。


お察しの通り、「ラニーニャ(La Niña)」現象は「女の子」という意味です。
「ラ」が英語の「The」、ニーニャが「girl」にあたります。

今日のスペイン語

今日のスペイン語は「ホントに?」です。

 ¿De verdad?(デ ベルダ?)

カスタネットがスペイン語だと言われた時の感想です。

おまけ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
1話から読む