13話「朝起こしにきてくれるホストマザー」

スポンサーリンク

世話焼きなママ

現地についてから3日後に語学学校への入学式があったんですが、とにかく時差に慣れず朝起きられなくて大変でした。あやうく遅刻するところだった。

朝型なので早起きは得意なんですがいかんせん時差があったら話は別。ホストマザーは慣れるまで毎朝起こしてくれました。優しい。

朝ごはんのにおいで起こされた時はちょっと笑ってしまいました。起きた自分に。

ホストマザーはよくパンを朝ごはんに出してくれました。美味しかったのは、オリーブオイルと塩をかけた、焼いたパン。めちゃくちゃ美味しい。

スペインのオリーブオイルは香りがよく濃厚です。ちょっと高いけどオススメ。

今日のスペイン語

今日のスペイン語は「ねむい」です。

 Tengo sueño(テンゴ スエニョ)

到着して1週間くらいはしょっちゅう言ってました。

あと寝坊して乗るはずのバスがまさに出発しようとしてるときなんかに使うセリフ。「待って!」は次のように言います。

 ¡Espera!(エスペラ!)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
1話から読む